カウンセリングってのはもっと気軽に受けてもいいのかも

ビリーフリセットアドバイザーになりたてのbyerktです

先日、モニターセッションをしました

まだ見習い状態のカウンセラーなので、私のExp値を上げるために、ビリーフリセットを体験したい方に「お試し」で参加してもらうというものです。

だけど、カウンセリングをさせていただくこちらの気持ちは「お試し」ではありません。

今、悩んでいること、その悩みを生み出したと思われるこれまでの人生のこと、夫婦間の心のすれ違いなんかのことを聴いて、そのたくさんの言葉たちの中からその人が無意識に作り出してしまったビリーフ(「思い込み」のようなもの)のどれが今、一番解決したいものなのかを一緒に考えていきます。

時として、クライアントさんの心の触れてはならない場所に触れてしまうこともあるし、そのときは私もドキドキします。

だって、やっぱり人の心を傷つけたくはない。

いろいろ話して、いろいろ考えて、自然にゴールが見えてくるようなカウンセリングをしたい。

みんな大丈夫、今は自分の「お決まりの考え方」に飲み込まれてしまって、いろんな「思い」が雑多にテーブルに置いてあって、何がなんだかわからなくなっているだけ。

だから、カウンセリングで自分の考えや感情を吐き出して、カウンセラーがその吐き出された言葉を整理することによって、自分が今、本当にフォーカスすべきことは何なのか、「これは譲れない!!」って信じて疑わなかったものが、実は「大した事ない」つまらない「考え方」だってことに気付くときもあって、そうするとすごく楽に次のステップに進めるようになっちゃう。

カウンセラーというのは、何かを教える存在でも、指示する存在でもないと思っている。

だって、その人の人生はその人が決めるべきというのが、絶対的に必要だと思っているから。

今までそれができなかった人が困っているわけだから。

でもですね、「カウンセリングを受ける」ということそのものに抵抗を感じている人が多いんじゃないですかね?

お仕事で「コンサルティング」を受ける人は多いと思うんですが、どうも「カウンセリング」ってのは「心を病んだ人が受けるもの」というイメージが強い気がする。

ちなみに、コンサルティングというのは専門家から指導を受けたり、企画立案を手伝ってもらうことですね。

でも、実は「自分が一体何をしたいのか?」「自分はいったい何に戸惑っていて、その原因はどこに起因するのか?」という、行動を生みだす一番最初の部分をクリアにするのがカウンセリングとも言えるのです。

これこそが実は、近道なんじゃないかなって思っています。

 

実は先日のクライアントさんは、これまでずっと今後の仕事のことについて悩まれている方で、自分の考えていることがいつの間にやら同じところをぐるぐる回っていて、閉塞感を感じて落ち込んでおられました。

で、モニターセッションを受けられたのですが、全体の1時間45分のうち、1時間はこれまでのお仕事の歴史をずーっと話されました。

子どものころから憧れていた仕事、でもあきらめた理由。そして次に選んだ仕事、でもまたあきらめたこと・・・自分は何のために生きているのか?何を残せるのか?

どこまで話されるのかな?って思うくらいしっかりとお話をされるので、こちらも紙にペンで落としながら要点を整理していきました。

A4の紙で3枚ちょっとになりました。

で、その吐き出された言葉の全体を眺めて、私からもいろいろと投げかけたことで(その途中のやり取りで「むっ」とされる場面があったのですが)、何か気付かれたことがあったようです。

1時間45分のセッションの中で、ひとつ、「たったひとつ」ですが、「これに取り組んでみよう」ということがあったのだそうです。

次の日、たまたまお会いする機会があったのですが、すごく楽な顔をしておられて、「何かセッションの効果がありましたか?」と聞いてみると、

「ごちゃごちゃだった頭の中がスッキリした。思考が整理されて、自分がやろう思うことが一つに絞られた気がする」と言っておられました。

こういう言葉を聞くと、「やっぱりカウンセラーって、いい仕事だな~」って思います。

やっぱりまだまだこの世界は人間の世界。

人間は心の生き物だもの。

心が元気でないと、気持ちよく生きられない。

そして、人間の一人ひとりが元気で幸せであれば、世界は平和ですばらしくなるはず。

でも、人間の行動の源である「思考」や「心」を冷静に見つめて整理するということは、「本人だけ」ではなかなか難しい。

だから、カウンセラーという仕事が生まれた気がする・・・人間という生き物にとって自然な役割。

人間の長い歴史の中で、神父さんやお坊さん達がその役割を担ってきたことなのかもしれない・・・でも今は・・・

 

悩みが本当に深刻になって、心がダウンしてしまう前に、もっと気軽にカウンセラーに手伝ってもらって頭の中を整理してみるっていうのは、実は安い買い物のような気がしました。

自分で言うのもなんですけどね(笑)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)