腰が痛い

二週間くらい腰の痛みが続くので、とうとう整形外科に来ました。

10年前くらいに、重たいものを運んで傷めて以来になりますが、骨盤の右側だけなんですよね〜

しかし、診断を受けると、先生も原因がわからないらしい・・・

レントゲンも撮ったけど、骨とか深刻な状況でもないらしい、それはそれでよいのだけれど・・・

結局、痛み止めの薬と湿布を処方されるとともに、ストレッチと筋トレを習って帰りました

先生が、腰周辺の筋肉の構造を解説してくれたんだけど、人間の動きを生み出すきんにくって、ものすごく複雑で細かいですね。

武術をやっているので、ボヤッとは知識がありましたけど、よくよく見ると、これはすごいシステム!

筋肉の収縮と弛緩という直線的な動きが何重にも交差する構造の中で、人間が無意識にいろんな動きを身につける

これ、筋肉の一本一本を意識してやってたら、複雑な動きをすることは難しいでしょうねー

だから、ロボットを人間のように動けるようにするには、やはり人間と同じ構造にするしかないでしょうね

なにやら、ジャンプしたり、バック転が出来るロボットも開発されてますが、俺にはバック転できんから、ロボットの方が優れてることになるじゃないか!というなんとも言えない今日この頃・・・

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)