そろそろ変え時・・・3Gガラケー10年もちました

ふと気づくと、私の携帯電話は10歳を迎えました。

img_8003

わかりますか?皆さん。いまや失われたカシオ計算機の携帯電話です。

ご存知の方は、「Gショック携帯」という呼び名を覚えていらっしゃると思います。

タフな腕時計の「Gショック」で一躍名をはせたカシオ計算機。今ではケータイも防水や対ショックが一般的になりましたが、まだまだ当時はケータイが防水なんて!という時代でした。

その中で異彩を放っていたのがカシオのケータイです。

防水はもちろん耐衝撃性能も備えたタフなケータイをして人気を博したのです。

ちなみに、私のはW62CA

img_8004

カシオのGショックケータイの2代目だったと思います。

初代がちょっと大型だったので、2代目はコンパクトにしようということで、このデザインになったと聞いた気がします。

私は、タフでなおかつコンパクトというのがとても気に入りまして、発売とほぼ同時に機種変更をしたのが2006年だったと思います。

それから10年。

よく使ったし、実は故障は一度もありません。画面が落ちたりということはありましたが、今はまったく問題なし。(なんで治ったのかはわかりませんが・・・)

バッテリーは3回くらい取り替えましたけどね。

なぜケータイの記事を投稿したのかですが、実は現在auでは機種変更キャンペーン中ということで、チラシが送ってきました。

新しい機種を3年間使用するという約束をすることで、機種の割賦代金の割引率を上げて、実質ゼロ円となるそうです。

まあ、昔からある囲いこみ戦略ですね。

3Gケータイもそろそろ無くなるかもしれないし、iPhoneと2台持ちの私としては、さすがに10年経過するとそのうち故障するんじゃないかなと思いまして・・・

しかし、この機種を10年使ってこれたのも、iPhoneのおかげだと思うんですよね。

新機種が出たらすぐに機種変更していたのですが、iPhoneを使い始めてから本体の性能不足以外で機種変更する要素はなくなりました。

アプリを追加することで自分専用の用途に合わせてつかえるiPhoneは、本当にすごい発明品だとあらためて思いますね。

ただ、インターネットと音声通信手段の携帯は別々に持つべきだというポリシーできていますので、私はこれからも2台持ちの予定です。

さて、4Gになるとこれまでの基本契約や割引メニューも変わってくるようですから、分厚いカタログを読んで勉強しなくっちゃ・・・

超久しぶり・・・

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)