幕末シリーズ 木戸孝允(桂小五郎)生誕地 山口県萩市 その4

木戸孝允(桂小五郎)生誕地のレポート4回目です。

幕末ファンの方は京都のこの銅像はご存知じゃないですか?

image

京都ホテルオークラ横に設置されている銅像のレプリカだそうです。

image

京都では「桂小五郎像」となっているようです。

正に幕末の動乱期の姿ですね。

小五郎は神道無念流の剣士(それも免許皆伝!)でもあったそうですから、刀を持つとさまになりますね。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)