超コスパ!300円の海鮮ちらし寿司を萩のまちで食す!

新鮮な地物の海鮮ちらし寿司が300円で食べられる人気のお店が萩にあると聞き、行ってまいりました。

お店は「明己悟(アミーゴ)」、萩市の商店街の少し外れ、飲み屋街の一角にあります。

店の駐車場はありませんが、すぐそばに商店街管理の駐車場があります。1時間100円です。

鍵を預けて出るときにお金を払う、昔懐かしい駐車場です。

駐車場から歩いてすぐ、お店の玄関には大きなパンダが・・・

image

image

ランチタイムの表示が

開店時間前でしたが、お店の中で待たせてもらいました。

お店の中は驚き!ちょっと暗めの照明で、店内のレイアウトはカラオケスナックのデカイやつ!

カラオケのステージがあります。

image

お店にいるときは気づかなかったけど、ドラムがあるな・・・

程なく注文を聞きに来られますと、メニューを見てびっくり!

どれも400円以下のものばかり。(メニューの写真を撮り忘れたのが残念)

今日は初めてだったので、お店で一番人気の海鮮ちらし300円を注文。値段から察するに、そんなに量は無いだろうなと思っていました。

その際、勧められたのが、今日は仕入れがあって作ったとの「ぶりのあら炊き」

「よかったら見てごらん」って言われたので、カウンターを覗いてみると、これで250円!?という量のあら炊きが!

image

とてもおいしそうだったので、いただくことにしました。

ちらしが出てくるまで2人であら炊きをつつき始めましたが、これが甘辛い、い~い味が染みていて凄く美味い!

このあら炊きを半分くらい食べたところで、海鮮ちらしが登場

それがこちら

image image

ちゃんと記録していたわけではないですが、海鮮ちらしには、

鯛、ブリ、シャケ、カンパチ、海老、帆立、タコ、シメサバ、イクラ、アナゴ、ウニ、イカ

が載っていたように思います。

これに「しょうゆ」をかけて食べます。

が、普通の醤油ではなくて、専用のだったらしく、結構ぶっ掛けてちょうどいいくらいでした。

とてもこれが300円とは・・・凄いお店です。

お値段がお値段ですから、小樽の海鮮丼と同じ!ってわけにはいきませんが、私には十分です。

せっかくきたので、もう少し食べたくなって、お好みのにぎりを注文しちゃいました。

これまたどれもリーズナブルなのですが、1貫100円のものと、2貫で100円のものがあります。

で、注文したのがコレ

image

マグロの2貫セット100円と、うに1貫100円。しめて200円です。

握りはネタもシャリも大きくて、これまた食べ応えがあります。

次来た時はにぎりのセットにしようかな、と思いました。

2人で合計1,050円でした。

興味のある方は食べログでチェックしてみてくださいね!

萩の超コスパのお店 明己悟

 

お店を出るときに見つけたポスター

image

なんかいいですね。

地域に愛されるお店のようですね。

それに毎月やってるみたいなので、誕生月には行ってみたくなりました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)