昨日の会心のデキの玄米ご飯は次の日どうなった?

昨日の玄米ご飯は正に会心のデキでしたが、一晩あけるとどうなったか?

これが今朝の朝ごはんでした。

image

いつもはほうれん草スムージーなのですが、今日はご飯と味噌汁・・・

日本食ですね

image

ご飯の見た目はというと、ちょっと色が濃く見える程度ですかね

image

拡大するとこんな感じ

ちなみに昨日の炊きたてと比べてみると

img_64641

まあ、光の当たり方によるかもしれませんが、ちょっぴり違うような違わないような・・・

で、一番重要な食感と味ですが、少し玄米の香りが強くなったのと、やはり歯ごたえが硬くなったという感じでしょうか

でも、十分ご飯として美味しいと思います。

香りは一言で言うと「ミルクっぽい」という感じです。

ご飯に牛乳の匂いと言うと、若干変なイメージがありますが、匂いを嗅ぐことに集中するとわかるような気がしますが、食べているときはそういう香りはあまり感じないですね。

なので、発芽の程度設定は微妙かもしれませんが、少なくとも1日は浸水させて、しっかり発芽を促すと栄養価も高まるし、美味しくもなるという結論に至りました。

これから、実験を繰り返して、我が家の一番美味しい玄米ご飯の炊き方を見つけてみようと思います。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)