宝くじに当たったらどうしよう?と余計な心配をしていたら見つけた動画で勉強になりました!

誰もが一度は夢見る「宝くじ当たって億万長者人生」・・・

「当たってもすぐに浪費しちゃって、転落人生らしいよ」とか、「当選金を元手にしてもっと大金持ちになった人もいるらしいよ」とか、いろいろなお話がありますが、実のところ高額当選した人が知人にいるわけでもないし、見たこともありません

そりゃあ当選確率は何億分の1でしょうから、そうそう当選者の友人がいたりすることはないと思いますね。

 

でも、年末ジャンボに夢をかけて購入してしまうのは、「買わなければ確率はゼロ」だからですよね。

そう、可能性ゼロ

10枚でも買えば、ゼロじゃない。神様の選択肢の一つになることができる。

 

あー、ぐだぐだと書いてますが、今日はYoutubeを徘徊していて見つけた「宝くじが当たったら税金はかかるのか?」という動画が面白かったのでご紹介します。

 

【知らなかった】宝くじが当選した翌年の税金がヤバい?知らないと損する!宝くじにかかる○○税!

 

この動画を見つけて「あれ?」と思ったんですが、自分の記憶では確か宝くじの当選金は非課税だったはず・・・ということ。

でもね、当選金の受け取り方や使い方次第で、税金の対象になっちゃう場合があるんですよね

同じ宝くじの当選金でも、人によって多様な使い方があるでしょうから、それが法律やら制度に引っかかって損をするというのはとても残念

特に、「宝くじが当たったら親にプレゼントしよう」とかいう思いをもった優しい人達が損してしまうことになるのはね

 

この動画では、宝くじが当たっても損しなくて済むアドバイスがしっかり網羅されていますよ

まあ、当たらないとそういう心配はまったくありませんが・・・

これから年末にかけて夢を買おうと思っている人は、ぜひご覧になって、損しないようにしてくださいね(笑)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)