孫子の兵法 「己を知る」

現代社会における兵法とは、自分の思考パターンを把握すること。

行動は思考に基づいて行われる。

では、思考は何に基づいて行われるか。

思考は価値観や観念に基づいて行われる

だが、その価値観や観念といった、条件反射的に発動する無意識の領域は、潜在意識の中にある

己の観念を知るためには、鏡(ミラー)の役割を演じる他者の力を借りて行う

すなわちカウンセラーによるカウンセリングこそがその手法となる

日本におけるカウンセリングのイメージは精神病の治療であるが、それは真実の姿ではない。

1日も早くそれに気づいて、「百戦危うからず」の条件の一つである「己を知ること」は自分の現在の無駄を省き、進化し続ける自分の未来の可能性を広げることである。

今日の自分は昨日の自分ではない。だけど、その心理の奥底にある価値観や観念は簡単には変わることはない。

その古い観念に邪魔されないようにすることが必要だと思う。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)