犬山城下町再現ジオラマ

犬山城下町周遊券を買うと「城とまちミュージアム」の入場券もセットになっています。

エントランス部分は撮影OKだったのでいろいろと写真を撮りました。

img_7487img_7492

城の背後、木曽川の方から

img_7486

城の前の通りはこのようにまっすぐになってたんですね~

そして、通りのあちこちには・・・

img_7491

今日は犬山祭りのようです

手前には獅子舞、むこうから「どんでん」がやってくるのが見えます。

img_7490 img_7489 img_7488

けっこう細かく再現されていて、当時の道が結構広かったこともわかりますし、犬山が繁栄していたまちだということがよくわかりますね。

串もののまち、犬山城下町の様子はすでに御紹介しましたが、城があった当時のまちのかたちがちゃんと残っていて、風情のあるまちだなと改めて思った次第。

日本最古の現存天守の犬山城を訪れることになったからこそ来た犬山市でしたが、実は訪問の2週間前にひょんなことから犬山在住の方や犬山のことをよく知っておられる方とお話しする機会もあって、そのとき聞いたとおり、楽しめるまちでしたね。

本当に不思議なご縁だと思いました。

さて、次はどこへ行くことになるのかな?

とても楽しみです♪


過去の関連記事

国宝 犬山城を訪れる

犬山城下町の恋小町だんごが美しくて美味!

串ものの聖地 犬山城下町のトップ3串だっちゃ!

img_7593

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)